坂本区政の主な実績

「東京で一番住みたくなるまち」の実現

若い世代の定住化

Settlement of younger generation

主な成果

  • 保育所待機児童 2014年:515人⇒2022年:0人
  • 学童待機児数 2007年:240人⇒2015年:0人
  • 定住意向(20~40歳代) 2007年:73.2%⇒2021年:77.8%
  • 住みやすさ(20~40歳代)2007年:87.7%⇒2021年:97.0%
  • 愛着(20~40歳代)2015年:71.5%⇒2021年77.2%
  • 誇り(20~40歳代)2015年:34.7%⇒2021年:39.4%

4期目の主な実績

(2019年~2022年)

  • 公園と一体で進めるブランド戦略「絵本のまち”板橋”」
    ●継承と刷新・美術館改修※BELCA賞(ベストリフォーム部門)受賞
    ●SDGsを体現、こども動物園改築※キッズデザイン賞受賞
    ●ボローニャ絵本館併設、中央図書館移転改築※グッドデザイン賞受賞
  • 切れ目のない安心の子育て支援
    ●保育所待機児童ゼロを達成
    ●弥生児童館複合施設整備に併せてZEB-Ready認証取得
    ●旧板橋第三小跡地を活用し、児童相談所機能を併せ持つ子ども家庭総合支援センター(ISCF)開設
  • 地域とともにある魅力ある学び支援
    ●全校コミュニティスクール導入
    ●児童、生徒に一人1台パソコン配備、スマートスクールプロジェクト始動
    ●板橋第十小、上板橋第二中学校改築完了、魅力ある学校づくり推進
    ●船渡小、紅梅小の長寿命化改修完了

健康長寿のまちづくり

Community development for healthy longevity

主な成果

  • 健康寿命
    男2014年:80.37歳⇒2020年:81.05歳

    女2014年:82.35歳⇒2020年:82.89歳
  • 高齢者人口に占める要介護者割合(2020年目標値:21.5%以下)
    2014年:18.1%⇒2021年:20.0%
  • スポーツ実施率(週に1回以上)
    2017年:49.1%⇒2021年:55.1%

4期目の主な実績

(2019年~2022年)

  • 東京2020大会の機運醸成とレガシー
    ●都内自治体初!オリンピックデーラン開催
    ●都内自治体初!JOCパートナー協定
    ●イタリアのホストタウンとして登録
  • スポーツに親しむ環境づくり、健康づくり
    ●武道場併設、公認記録計測可能なAZU PooL開設
    ●ウォーキングやランニングを楽しめる「あずさわループ」が特徴的なあずさわスポーツフィールド整備
    ●八ヶ岳荘をリニューアルし、キャンパステント、バーベキュー場、ウッドデッキなどを整備
  • シニア世代活躍・障がい者支援
    ●シニア世代活動支援プロジェクト推進
    ●ポッチャ大会など障がい者スポーツ推進
    ●発達障がい者支援センター開設
    ●「生活介護施設ココロネリビング開設

未来へつなぐまちづくり

Urban development that connects to the future

主な成果

  • 都外居住者数(6月平日14時)2016年:50,885人⇒2019年:51,077人
  • 文化芸術活動の頻度(月1回以上)2014年:50.7%⇒2019年:58.1%
  • 外国人とのかかわり(挨拶程度以上)2014年:20.3%⇒2019年:23.7%
  • 区内温室効果ガス排出量2013年:231,8万トン⇒2019年:196.4万トン
  • 区公共施設耐震化率
    学校 2007年:54.2%⇒2015年:100%
    学校以外 2007年:68.0%⇒2019年:100%

4期目の主な実績

(2019年~2022年)

  • 歴史と文化の薫るまち”加賀””赤塚”エリアの魅力向上
    ●旧板橋宿の仲宿商店街中心部に板五米店リニューアルオープン
    ●東板橋体育館の改修に併せて植村冒険館を複合化し、植村記念加賀スポーツセンターとしてリニューアルオープン
    ●旧粕屋家住宅(東京都指定有形文化財)をクラウドファンディングで防消火設備等工事完了
  • 未来を担う人づくり・多文化共生の推進
    ●マレーシア首相及び閣僚らの区役所来訪・中学生マレーシア派遣事業
    ●ファーストレゴリーグ・ブラジル大会で成増ヶ丘小卒業生チームが世界第2位
    ●ウクライナ避難民支援としてワンストップ窓口開設、住まい・一時金支給等
  • スマートシティ・魅力あるまちへの再生
    ●ゼロカーボンいたばし2050表明
    ●高島平地域都市再生実施計画策定
    ●大山駅・板橋駅・上板橋駅南口駅前地区周辺でまちづくりが進展
    ●赤塚植物園再整備・農業園開設